« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

遅ればせながら…

なんと、今年に入って最初のブログ更新となります。遅ればせながら、みなさま、本年もよろしくお願いいたします。(^∀^)ゞ

台風のような日々も終わり、本を読む時間が戻ってまいりました!ヽ(^◇^*)/ 長らくパソコンの前に座っていなかったので、何でもいいから(?)何かしら記事を書きたくてしょうがない心境です。

……(´-ω-`)…… とりあえず一月も終わってしまうので、今年の抱負でも(おそいか)。

突然ですが、日ごろから「苦しみは比べるものではない」と私は考えています。というか、自分にそう言い聞かせています。

私は一人で過ごす時間も好きですが、女友達とのおしゃべり、これも楽しくて大好きです。(*゚▽゚*)こういうとき、悩みの打ち明け話になることって多いですよね(それが女の子!)。その内容は千差万別。正直言うと「それは、とても辛いよね」と思うこともあれば、「それは私にとってはたいしたことないのになあ」と思うこともあります。

この後者の「たいしたことないのになあ」的悩みを聞くとき、最近私はできるだけ自分の価値観を押し付けないように心がけています。どんなことも、その人がしんどいと思うなら、それは辛く苦しいことだからです。(と言い聞かせています)

少しの間、自分を「雨水をためる桶」みたいな状態にして、とにかくその人全部を受け止めてみます。自分のフィルターに通して濾過するのは、あと、あと。

そういう風に自分の判断を消して、相手をじっと見て、真剣に話を聞いていると、たまに色々なことがわかることがあります。その人の本当にしんどいと思う事柄は別にあることや、いろいろな理由があって打ち明け話はただのパフォーマンスであることや、相談ではなくそれが告白であることや、その人が背負ってきたものがその悩みを深刻にしていることや…

えらそうに書いていますが、「桶」に変身するのはとってもハードでして、心に余裕のあるとき短い時間しかできてません…o(TヘTo)

でもそうやって、自分という人間を少しずつでも広げていきたいと、いつも思っています。(けっこう忘れちゃうけど)

何が書きたいのか、よく分からない文章になってしまいましたが、今年一年も私は、

何をしたいかというより、どんな人間になりたいか、ということに目を向けて暮らしていきたいと思っています。そして目の前にある大きいんだか小さいんだかよく分からない世界に対して、どんなちっちゃなことでもいいから、何を自分は示していきたいか、それを問いかけながら毎日をのったりくったり生きていきたいと思っています。

これって本を読むことや、あえて英語で読むことにもつながってきますね(。・o・。)ノ

さて、かっこいい(かなりズレてる)今年の抱負を宣言し終わったところで、ふと思ったこと。自分の周りを見回してみると、わたしが「雨水を溜める桶」になることが多い人とは自然と疎遠になってきている! そして幸せなことに、自分がつながりたいと思う人に囲まれています。遠ざかっていく人とは単に縁がなかったのか、至らぬ私が「桶」になりきれなかったからなのか、いずれにしても人間のつながりって不思議なものですね。。。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 本ブログへ

(ブログランキングに参加しています。良かったらクリックしてくださいね(*^^*))記事の内容があまり関係ないのですが…

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »