トップページ | Truman Capote »

Simple Life

アメリカ南部ジョージア州に来て、もう一ヶ月が過ぎました。

はやすぎる!つい最近、よろよろになって空港についたと思っていたのに…

さて、私の住んでいるアパートの話ですが、四階建てのアパートが、敷地内に15ブロックくらいに別れて建っています。さらにその各ブロックに、3~5棟のアパートが集まっているんだからそれはもう広~い!!よく私は敷地内を散歩します。敷地内の駐車場は壮観! 車がびっしり並んでいます。

この辺は車がないとどこにも行けません。でも、実はわたし、超ペーパードライバーなんです。正直、車の運転あんまり好きになれません。今のところ旦那さんに運転は任せています。(今のところはね、と夫は言います)

そんなわけでここに来てから、周りに何もないからか、ショッピングに行きたい
と思わなくなりました。食料品も、買いだめした分でやりくりしながら作っています。日本だと、毎日に近いくらいスーパーに行っていたのに…テレビもあまり見なくなりました(リスニングがついていけないからか?)生活はどんどんシンプルになってきています。おかげで、自分は何が一番好きなのか、どんなことに情熱を感じるのかが、よりはっきりしてきました。

窓から青空と大きな松の木が見えます。風を入れようと開けると、鳥のさえずりが聞こえます。車の音は少し聞こえるけれど、とても静かです。最近は音楽をかけることも少なくなってきました。窓辺のソファーで、わくわくしながら(これ本当!)本を読みます。ちょっと、暗い人かなあ。でも幸せです。

この住まいがとても気に入っています。

トップページ | Truman Capote »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | Truman Capote »